読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスターラーメンマンJr.

主に愛知☆ラーメンつけ麺まぜそばとか ラーメン食べ歩きの記録。 過去に食べたものを回想しながら少しずつ足していっている状況なのでまだまだ未完成。 基本的にメンマ抜きで掲載されていることが多いです。星3が普通という基準です。味重視ですが、サービス度や清潔度などの要素も一応含めています。(あくまで個人的な評価です。)

スポンサーリンク



究極の北京飯・らーめん半熟堂(刈谷市)トリュフタレソバ 980円

スポンサーリンク



トリュフタレソバ 980円

ランチタイムライス1杯無料

具: 刻みのり、メンマ、ネギ、チャーシュー×1、トリュフペースト、糸唐辛子

星:3.8★

https://gyazo.com/ab19a72e4c411f14481ec744d5b5ced4

三河を代表するラーメン店、岡崎の『つけめん舎一輝』と、安城のソウルフード北京飯を提供する『北京本店』が夢のコラボ。実は両店主は兄弟関係。両店のいいとこ取りをした、杉浦兄弟の店が刈谷駅前に誕生した。

タレソバとまぜそばが区別されていたが、実際はどっちも同じようなもの。麺は一輝おなじみの特注麺、『99.99(フォーナイン)』が使用されている。

トリュフの香りなのだろうが、海苔と混ざってその風味はまるでわさび海苔のよう。どんぶりの底に溜まった醤油ダレがいい感じに絡んで美味しい。見た目はシンプル。具材が少ないのは余計な味がトリュフの香りを壊さないようにするためか。

半熟堂限定の創作料理らしいが、確かに他ではなかなか味わえないような独特な味だった。複数人で行ったのでいろんなメニューを味見察せてもらったが、さすがは一輝系列、ハズレがない。次回は北京飯の鶏が乗ったまぜそばをいただいてみたいと思った。

https://gyazo.com/c4efd32f4e675cb573f6c9ba4680a5e7
https://gyazo.com/c65b0b794cd0b1a2be351786d65e770dhttps://gyazo.com/f6fead018b5dad25f02937a96203c47fhttps://gyazo.com/f82d4d9edfe79a15f03251485061ada8

TEL:0566-91-0638

住所:愛知県刈谷市桜町1-46

営業時間:月~木 11:30~14:00 18:00~23:30、金~土 11:30~14:00 18:00~24:00 (売り切れ次第終了)

定休日:日曜日

駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)

席数:21

オープン日:2016年4月5日

ホームページ:つけめん|一輝|半熟堂|北京飯|つけめん舎 一輝

www.facebook.com

(フェイスブック)

 

スポンサーリンク