読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスターラーメンマンJr.

主に愛知☆ラーメンつけ麺まぜそばとか ラーメン食べ歩きの記録。 過去に食べたものを回想しながら少しずつ足していっている状況なのでまだまだ未完成。 基本的にメンマ抜きで掲載されていることが多いです。星3が普通という基準です。味重視ですが、サービス度や清潔度などの要素も一応含めています。(あくまで個人的な評価です。)

スポンサーリンク



麺屋なかの(浜松市中区)鶏の焦がし中華そば(しょうゆ味)750円

スポンサーリンク



鶏の焦がし中華そば 750円

1日30食限定。クーポン使用で100円OFF

具:のり×1、ネギ、チャーシュー×1、半熟煮卵半分、焦がしネギ

星:3.5★

IMG_0908.JPG

今年の3月30日にオープンしたばかりのお店。同じ浜松市中区のらーめん武蔵の別ブランドの2号店である。武蔵では鶏白湯が看板メニューだが、麺屋なかのでは魚介系中華そばの専門店として武蔵にはないラーメンを提供しているらしい。

今回は5月24日火曜日から販売開始した1日30食の限定メニュー、「鶏の焦がし中華そば」をいただいた。

まずスープを飲んでの第一印象は鶏よりかは煮干し。焦がしネギの香りが香ばしくていい。

全粒粉の麺は細麺で少しウェーブがかかっている。最初はもう少し太めの麺の方がいいかな、と思っていたのだが、食べ進めるにつれてこの細さと歯ごたえにハマっていき、結局はこの麺が一番いいんだな、と結論付けた。

チャーシューには余計な味付けがされておらず、豚の味を楽しむことができる。

半熟煮卵は、めんつゆのような味がして、他にはあまりないような味付けだった。

トータル的にまぁまぁ美味しい1杯だったのだが、ひとつ残念だったのが見た目である。のりがどんぶりの内側に倒れて卵やネギを隠してしまっている。おそらく本来はのりは丼から外側に飛び出すように盛られているに違いないし、そうであるべきである。

そういえば武蔵のレジのところには武蔵のクーポンとなかののクーポンの2種類が置いてあったけど、なかのにはなかののクーポンだけで武蔵のクーポン置いてなかったな。

f:id:Relie:20160528143226j:plain

f:id:Relie:20160528143243j:plain

f:id:Relie:20160528143252j:plain

 

TEL:053-540-2674

住所:静岡県浜松市中区和合北3-1-1

営業時間:11:00~14:30 17:00~22:00

定休日:月曜日

駐車場:あり

オープン日:2016年3月30日

 

 

 f:id:Relie:20160528143252j:plain

TEL:053-540-267住所:静岡県浜松市中区和合北3-1-営業時間:11:00~14:30 17:00~22:0

スポンサーリンク